ペットの話あれこれ


by gacktlucy

6月4日:いつもの散歩道

f0015287_2248662.jpg

いつもの散歩コースでの写真です。去年の。

今日もこの道を、暗くなってから歩きました。

ちょっと久しぶりで、草ボーボーでびっくりしたよ。


5月12日、ガクト君を送った翌々日、会社へ行きました。

ガクト君はこれからいつでも一緒。

会社へも一緒と言い聞かせて。


お昼休み、ガクト君は一緒。。と思って、話しかけてみました。

ガクト君からの返事を期待して待ってみたけど、

もう今は苦しくない。。という、私の希望の返事だけでした。

違う、これは私の作った返事。

もう一度・・と話しかけても、返事は返ってきませんでした。

しばらく呼びかけてみたけど、

リキんでも返ってくるものではないだろうと思って、

思いきって、話しかける相手を変えてみました。

ガクト君を連れてったかたです。


最近、立て続けに、龍さんが存在してるというものを

読んだので(ブログとか、木村秋則さんの本とか)

龍さんは知ってるかと思い、

ガクトはいまどうしていますかと聞いたんです。


そうしたら、即座に、


「まごついておる」


って返事が返ってきたんです。驚きました。

そんな返事は期待してませんでした。そんな言葉は

正直、恐れ入りますが、聞きたくありませんでした。

でも、まごついているなんて聞いて、それきりあとは

聞かずに知らん顔もできず、そのまま続きを待ちました。


ガクト君の状況が大きく変わって、

そして今が一番、私の近くにいるときなので、

私がはりさけそうなのをとても強く感じで、うろたえている。

おだやかな心になって、安心させてあげて


と言われました。


私は休憩室の窓向きの席に座って、肘をついて、

手の甲に額を載せて目を閉じていました。

そのかっこうで、静かに驚いてました。



おだやかな心っていう言葉は、

とっても、そのとき、気に入りました。


でも、無理。


そう思ったけど、歩きだしたら、なんとなく、元気が

出始めているのを感じたのでした。


そんな言葉が降ってくるなんて、ありがたいですもんね。


まごつくなんて、私は口に出したこともない言葉です。多分。

即答だったし。

しかも、まごついて「おる」でしたもの。
          
低い声でしたもの。

本当に聴覚がとらえたんではないんですけどね、

荘厳な声っていうか。


もしかしたら、そう言うだけでなくて、

おだやかな心になれるよう、

助けてくれたのかもしれませんね。

ありがたいです。


本当に感謝しています。


このことをブログに書くつもりはなかったんですけど、

時間がたつにつれて、自分の中でなじんできて、

書いた方がいいかなって気になってきました。

そばにいるワンコのために、

ハートはそばにいる子のために、

穏やかな心でいた方がいいのは間違いないですね。


ありがとございます♪



[PR]
by gacktlucy | 2011-06-04 23:16 | ワンコ