ペットの話あれこれ


by gacktlucy

5月15日:堤防の散歩

f0015287_2361434.jpg

ガクト君の写真は、こんな笑顔がいっぱい。

ほかに、甘えてうわめ遣いな顔とか。

車の中では、後ろから顔を出して、私の鼻や口のあたりに

自分の顔をぺったりくっつけていました。

そんな時わたしは、ガクト君を呼吸してました。

対向車線の人は驚いたでしょうね。ドライバーの顔が

ワンコの横顔に埋もれているのだから。



昨日仕事中に、何度も、よく行った堤防の駐車場に着くイメージが

浮かんできたので、もしかして、ガクト君が堤防に行きたいのかなと

思って、今日、ルーシーとしぇりたんと、行ってきました。

堤防には、つなぐ場所がないので、写真を撮るときはガクトが

いないと、ついてきてしまって、なかなかうまくいきません。

f0015287_23154293.jpg

こんな感じ。

ルーシーがじっとしてくれても、シェリーが動くとすぐ

一緒に動いてしまいます。それを見ると、ガクトには

抑え役が負担だったかなぁと思ってしまいます。



前にどこかでかいたことがあることですが。。


ガクトがうちに来たばかりの時、ガクトのそばでリモコンを

持ってテレビに向けたとたん、ガクトはおびえて逃げていきました。

人が何かを持つと、殴られると思うんだ・・ショックで、

固まって呆然として、動くこともできませんでした。


ガクトは、おそるおそる、戻ってきました。

しかも、バツの悪そうな顔をして。その顔を見て私は、

内心の動揺を隠して、なにしてんのとあきれて見せました。

そして、戻ってきたことをほめてあげて、

それから、またリモコンを持ち上げました。

また逃げだして、また戻ってきて、ほめて、

ガクトはすぐ、逃げなくなって、たくさんほめられました。


最近、シーザーミランさんの番組で、シーザーさんが、

ワンコがおびえている最中に、なだめたりしては

いけないというのを見て、そんなバカなーーーと思いました。

恐怖と、なだめた人をリンクさせて覚えてしまうからだそうです。

そんなバカなーと思っていましたけど、

今思うと、私も、ガクトがおびえたときには、同情を

見せなかったんだなと気づきます。

あれは、私が考えてしたことではなく、ガクト君の、

バツの悪そうな表情が教えてくれたことでした。

ともあれ、

私も、ひとつは、ガクト君にいいことをしたのかなと

思えるのでした。
[PR]
by gacktlucy | 2011-05-15 23:32 | ワンコ