ペットの話あれこれ


by gacktlucy

4月30日:絶えず時は流れて

f0015287_2143978.jpg


ガクトは、ずいぶんよくなってきましたよ~~~♪

お医者さんのお薬と、ピースメーカーさんの「花びらたけ」を

あげています。

歯の間から指を入れて、上アゴだけ天井向けるみたいにあげてやると、

パカーンと口があきます。喉の奥にポトン!と錠剤を落として、

パクっと下アゴを閉じて、顔は上向きのまま、口を押さえておきます。

もう一度あけて口の中を見ると、なくなってる。

そのたびに、まんまと飲まされてる! お人好しだねぇ・・とか

言ってる飼い主^^;)



ガクちんが具合悪くなってきた時、会社行かなきゃと思いつつも、心配のあまり

心臓バクバクしてきてつらくなってきました。会社にいる間は、胃も痛くなって。

こういうダメージが、年々だんだんどんどん、強烈になってきます。

ガクト君には、耳の下に腫瘍もあるんです。

年も年だし(12歳です)、永遠に続くわけじゃないって、

覚悟できてるような気がしていたのに、このテイタラク。。。


一生かけて、毎日毎日、癒してくれて、その癒しが日々積み上げられていくとして、

山と積まれたそのあったかさも、一瞬にして、どーん! とゼロに、

いや、ゼロ以下、マイナスにまで落ち込むよ・・・


と思いました。


救われた分だけ、比例して心配や痛みも大きくなりますね。

この子たちのおかげで、毎日元気もらって、強くなっていって、

最後にダメージくらってぺしゃんこになって。


でも。でもでも・・・・・


でも、最後に、心にほっこり、温かいものが残るんだなと

思ったら、悲しいのじゃない涙がこぼれました。


ありがとうね。

いつもそばにいてくれてありがとう。

一緒の時間を大切にしていこうね。

ありがとう。
[PR]
by gacktlucy | 2011-04-30 21:05 | ワンコ