ペットの話あれこれ


by gacktlucy

10月25日:足でかせぐ健康

f0015287_19214284.jpgるーちをノーリードに

できないので、その分

たくさん歩くように

なりました。なるべく

時速4キロで。本来が

ダラダラ歩きな私なので

結構しんどいっす。

でも、問題のあるらしい心臓が丈夫になるかも。

そのためにルーシーが歩かせてくれてるのかも。ありがとね♪

f0015287_19215576.jpgきょろきょろして

ばかりなルーシー。

こっちを見たときに

シャッター切ると、

必ず、「残像」に

なってくれる。



昨日、友達のワンコが、この夏、亡くなっていたって知った。

久しぶりにブログを拝見して。


最近、私は心の処理がおかしくなってる。

ルーシーが病気になった時も、迷子になった時もそうだったけど。

感情に素直になった方がいいってわかっているつもりなんだけど、

でも、直面できないことって、多い。かわいい子たちだからね。


友達のブログを見て、チロッって涙が出た。

そして、気分を変えた。

それなのに、今日、会社でいきなり涙がこぼれてきてしまった。

ごめんなさい。勝手だけど、泣きながら帰ってきて、お花、贈っちゃった。

泣かしてしまうかもしれないけど(ごめん!)………でもいいんだ。泣いても。

すごい特別なつながりで結ばれていたんだから。

カノンちゃんは、すごい素敵な子だった。

一途で、おかんのことを、ぢ・・・・っと見つめて生きてた。

何かを授けるために、ワンコはやってくる。

授けて、満足して、そして去っていくのかもしれない。

必ず残される私たちは、引きちぎられるようにつらいけど、でも、

その子に出会う前より豊かな人になって、

孤独な地球をあっためるられるんかもしれない。

こんなことを ボヤいている私の後ろで、ルーシーが、

軍手くわえて飛び跳ねています。ありがと。
[PR]
by gacktlucy | 2010-10-25 19:40 | ワンコ